大阪、アロマと音叉のヴァイブレーショナルレインドロップ®とダイエット

ヴァイブレーショナル・レインドロップとダイエット

「私、太る体質やねん」、「水飲んでも太る」、「食べてないのに…」といろいろお声はありますが、今の身体、お肌、性格全て「今までの生活が積み重なってできた」のです。

 

例えば、3年で10㎏ 体重が増えた場合・・・

1年=約3.4㎏、1ヶ月=284g、1日=9.32g

1日 たった9.32g が3年溜まって、10㎏増の身体を作ってしまったんです。

 

そう考えると、小さな積み重ねですよね。

小さな積み重ねだから毎日鏡を見ても気づかない、気づいた時には「!!!」な状態になります。


食生活以外の生活の積み重ねもあります。


私達は幼い頃からの経験で今の性格、思考、考え方の癖を持っています。

「どうせ私なんて…」「自分が嫌い」「何をしても自信がない」「自分と向き合えない」からできるだけ自分を隠す、自分を守る為に鎧(=脂肪)をつける、ガードをするという所から脂肪、物事、思考を「溜める」癖があります。

 

一時、アメリカでは「太っている人は出世できない」と言われていました。これも「太っている」のではなく「自身を管理できなければ、他人の管理もできない」という性格からですが上記に繋がっていると思います。


積み重ねというのは実体験だけではなく、過去からのDNAで引き継いでいるものもあります。「日本魂」とか「日本人の特性、品格」なども受け継がれているといわれていますが、今のように「食べたい時に食べたい物を食べる」事ができない時代、身体は「食べれるときに蓄えておく」という生きるために身に付けた性質があります。

このように、実体験以外でも細胞、DNAに受け継がれた経験も関係しています。


大阪、アロマと音叉のレインドロップでダイエット。ラ・リベルテ
大阪・アロマと音叉のヴァイブレーショナルレインドロップ®でダイエット。ラ・リベルテ


周波数って大丈夫?

「周波数」「波動」「エネルギー」という言葉を聞くと「怪しくない?」「大丈夫?」って心配される方もいらっしゃると思います。私もその一人でした。日常使いする言葉ではありませんが、日常使いしているものは周波数だらけです。携帯電話にPC、ラジオにTVをはじめ電化製品は周波数を合わせる事で使用できています。


光、音、香り全てに周波数を持ち発しています。光(色)の発する周波数で集中できたり、楽しくなったり、香りで食欲がでたり、なくなったり、心地よくなったり、歌詞のない音楽でも感動したり、楽しくなったり…

私達の五感は見えない周波数の影響を受けて生活しています。音叉の周波数は電気を使わない、電磁波が発生しない、身体の中にある周波数を用いますので、電気特有のビリビリ感、熱さ、腫れたりという事がない安心して受けて頂ける施術となっています。


施術1回での効果を求めると、力が入ったマッサージになり筋肉にダメージを与えたり、痛さを我慢して違うストレスを与える事になりかねません。痩身サロンのマシンは電気で音・光の振動(周波数)を筋肉に与えて施術が多くみられます。

音叉、香りを使い、電気を使わない事で「電磁波」が発生しない、表面だけダイエットではなく本来の細胞に戻す(太りにくい身体、思考づくり)します。DNA、細胞に染みついた習慣を取り除くという根元からの改善なので無理なく結果を楽しんでいただけます。