漢方アロマ

漢方に使われる薬草と西洋のアロマオイルに使われる植物の成分をミックスして作られている。中国には古代から、「木は火を生じ、火は土を生じ、土は金を生じ、金は水を生じ、水は木を生ず」という相互の関係性を示した自然哲学「五行思想」があるが、これは人間の体の五臓六腑にもあてはまり、木=肝臓・胆嚢、火=心臓・小腸、土=膵臓・脾臓、胃、金=肺・大腸、水=腎臓・膀胱として、互いに影響し合っているといわれている。

 

漢方アロマには、この考え方を軸に、肩こり、腰痛、むくみ、冷え、疲れやすいなど、さまざまな症状の改善に役立つとされています。


漢方アロマ店販用 各5ml

 

●肺・大腸

肺経に作用し、呼吸器系の自然療法に使用します。

 

心・小腸

穏やかな精神の落ち着きと、質のよい睡眠をもたらします。自律神経を整え、うつ傾向にある現代人に必要な精油です。

 

肝・胆

古くより、連翹は体内の熱をとり生理機能調節に優れた漢方薬として健康維持に使われています。容顔作用も期待できます。

 

胃・脾

なだめるようにお腹を優しく鎮静します。消化器系を守る重要な精油です。

 

腎・膀胱

働く男性のために開発された精油です。腎経に作用し、疲労回復に有用です。

 

腎・膀胱

女性特有の悩みを規則正しく調整します。人体を深く温めて月経痛、月経不順、ホルモン調節、冷えの緩和に有用です。

 

腎・膀胱

むくみ解消専用に研究開発された優れたオイルです。経路リンパトリートメント、痩身トリートメントの成果を高めます。

 

心・小腸

筋肉のために研究開発されたオイルです。アスリートのトレーニング前後の筋肉ケア、リハビリなどに最適です。



お問い合わせ・お申し込み