漢方アロマオイル入荷

漢方アロマ・音叉・経絡トリートメントで未病対策とリラクゼーション。体質改善サロン、音叉スクール、講座「ラ・リベルテ」

ラ・リベルテで使っていく漢方アロマは、西洋のアロマオイルに使われている植物と漢方に使われている薬草の成分をブレンドした国内で化粧品認可を受けた安心、安全なエッセンシャルオイルになります。

漢方アロマは東洋医学の理論を基づいて作られています。

中国3000年以上の歴史を経て現代に伝えられている『未防先防』という“病気になる前に治す“考えに基づく予防医学。
中医学では、体の一部に表われた不調から影響し合う他の部分や体全体の問題を捉え、
正しいバランス = 健康
になれるよう自然治癒力を高め体質改善を図ります。

中医学は、陰陽説五行説というものが中心となって体系作られています。


◆陰陽説


全てのものが”陰”と”陽”の相反する2つの要素で捉える思想。
陰陽、太陽と月、男と女…
 陰陽のバランスが取られていることが健康のためには重要であり、漢方オイルがそのバランスを保つことができます。


◆五行説


風水などでも見られる「木・火・土・金・水」全てのものが5つに分類されるという思想。相互関係を表している。

木→草木が育つように広がる性質
火→炎のように盛んな性質
土→物事を育む豊かな性質
金→堅いものが変化する性質
水→冷たく流れる性質

私たち人間の身体では「五臓六腑」

木=肝臓・胆嚢
火=心臓・小腸
土=膵臓・脾臓、胃
金=肺・大腸
水=腎臓・膀胱

この5つの要素は、お互いの性質を助け合ったり、打ち消し合ったりすることで、バランスを保ちます。
今回導入した漢方アロマはこのすべてのバランスを取るためのオイルになります。


アロマトリートメントでは従来のリラクゼーションではなく、
身体を知り体質改善
未病対策をしながらリラックスできるトリートメント
をご提供していきます♪