使用する音叉

  • HOME
  • 使用する音叉
使用する音叉
使用する音叉

ラ・リベルテで使用する音叉は「惑星」の持つ周波数です。
下記はベーシックで使用する音叉の説明になりますが、バージョンごとに使用する音叉の種類が入れ替わります。

地球(Om)136.10hz グラウディング、王国、安定
太陽(Sun)126.22hz 光、基本的エネルギーの象徴
冥王星(Pluto)140.25hz 破壊と再生、変化
水星(Mercury) コミュニケーション、知性、迅速
火星(Mars)144.72hz エネルギッシュ、行動的、戦闘的
土星(Saturn)147.85hz 制限、現実、焦点
黄道帯地球(Zodiac Earth)172.60hz 惑星の軌道を表す
木星(Jupiter)183.58hz 拡大と発展、成長
地球日(Earth Day) 地球における時間軸
天王星(Uranus)207.36hz 現状の革命、独自性
新月(New Moon)210hz 日々のムード、感情、情緒
海王星(Neptune)211.44hz 夢やビジョンの象徴、創造性
金星(Venus)221.23hz 愛情、美の象徴、調和
満月(Full Moon)454.86hz 情緒、感情、満ち足りた、繊細さ

愛の周波数 528hz

音楽療法、ヒーリングツールとして、放射能で傷ついた細胞を修復すると注目を浴びました。528hzは、自律神経の中でも心身をリラックスさせ、交感神経優位によって生じる生活習慣病の改善に役立つと、無制限の可能性が秘められています。今日の高齢化社会、ストレス過多な時代にもっとも必要な周波数です。

使用する音叉

身体にあてるタイプ(ヘビーフォーク)

身体にあてるタイプ(ヘビーフォーク)

重りを軽くたたき、身体に直接あて音叉の振動を身体に送り込みます。低く鈍い音が耳元で響き、振動を体感することができるタイプの音叉です。

身体にあてるタイプ(ヘビーフォーク)

身体にあてるタイプ(ヘビーフォーク)

重りを軽くたたき、身体に直接あて音叉の振動を身体に送り込みます。低く鈍い音が耳元で響き、振動を体感することができるタイプの音叉です。

耳つぼ音叉セラピーで使用する音叉

耳つぼ音叉セラピーで使用する音叉

音叉の先端に耳つぼ用アタッチメントを取り付けます。
アタッチメントはパワーストーンが付いているタイプと先端がより細いタイプの2種があります。指先などの先端にピンポイントで音叉の振動を送る施術に使用します。

なぜ音叉を使うのか?

「周波数」「波動」「エネルギー」という言葉を聞くと「怪しくない?」「大丈夫?」と心配される方もいらっしゃると思います。私もその一人でした。
日常使いする言葉ではありませんが、日常使いしている携帯電話、パソコン、ラジオ、TVをはじめとする電化製品は、周波数をあわせることで使用できています。
光、音、香りのすべてに周波数があり、周波数を発しています。光(色)の発する周波数で集中できたり、楽しくなったり、香りで食欲がでたり、なくなったり、心地よくなったり、と私達の五感は目に見えない周波数の影響を受けて生活しています。

なぜ音叉を使うのか?

音叉の波動は電気を使わない、電磁波が発生しない、身体の中にある周波数と共鳴する周波数ですので全く害はありません。
電気特有のビリビリ感、熱さ、腫れるなどがなく、安心して受けていただける施術です。
施術1回での効果を求めると、力が入ったり筋肉にダメージを与えたり、痛さを我慢して違うストレスを与えることになりかねません。
音叉、香りを使い、電気を使わないことで「電磁波」が発生しない、表面だけのトラブル解消ではなく本来の細胞に戻します。
DNA、細胞に染みついた習慣を取り除くという根元からの改善ですので、変化を楽しんでいただけます。

 

お電話でのご予約

お電話でのご予約 072-962-3137

営業時間 10:00~21:00(最終受付)
/ 定休日 不定休